お待たせしました !!

FIT : 20kW未満対応 高性能機 登場!

小形風力発電の販売、建設及び保守 開始しました。

ソリッドウインドパワー   SWP-19.8KW

NK認証取得  (認証番号 TC-0020)

一般財団法人 日本海事協会

  小形風力発電は、「FIT : 固定価格買取制度」の導入以来、20kW未満の小形風力発電の買取価格:55円/kWhと高い水準を維持していますが、日本国内の風力・風向等の特性に合致した小型風力発電機の開発が進まなかったこともあり、太陽光発電に比べて導入されておりませんでした。

 

 当社が販売するSWP-19.8kWは、20kW未満の規定を満足する定格出力18.6kWの専用機で、SWP社が独自に開発した高品質のブレードは高効率で回転音も抑えられています。

 また、ナセル内の回転部を振動ダンパーにより分離して、ナセル全体の振動を減らすことにより、耐久性が高く低運用コストを実現致します。

 

SWP : ソリッドウィンドパワー社

 デンマークは総発電量の約40%が風力発電となる風車先進国です。

ソリッドウィンドパワー社は世界トップレベルの大型風車メーカーのエンジニア達が結集して設立された小型風力発電機専門のメーカー。

 ヨーロッパ各地に約300機の設置実績を誇り、その高い安定姓と品質には定評があります。

 



販売パートナー契約を締結しました。

 サンワコムシスエンジニアリング株式会社は、小型風力発電の輸入販売、建設及び保守を目的にデンマーク有数の小型風力発電機メーカーであるSolid Wind Power社と販売店契約を締結しました。




 弊社は、サンワコムシスエンジニアリング株式会社と、業務提携、販売パートナーとして、北海道を中心にSWP-19.8KWの建設にかかる一切の手続き、設計施工、保守管理業務をサポートし、再生可能エネルギーの普及促進と環境負荷低減に貢献してまいります。




【SWP-19.8kWの特徴】


SWP-19.8kW

遠隔監視システム

基礎工事、設置、起倒システム





✰ 特徴 1 効率の高い高性能プレード

 風のエネルギーをいかに効率良く取り込むかは、プレードの設計が大変重要となります。 ソリッドウインドパワー社(SWP)では大型風車のプレードデザインを基に最新の技術を取り入れた小形風車専用の高性能プレードの開発に成功、定格出力クラス最高水準の18.6kWを実現しました。

✰ 特徴 2 高性能で耐久性の高い発電機

  高性能、高耐久性に定評があるドイツVEM社製非同期式発電機を採用、高い信頼性が約束されています。

 

✰ 特徴 3 耐久性と静音性を兼ね備えた増速機

  増速機は、屋外作業機械用として定評が有るスウェーデンSALA社製を採用、ブレーキ時のショック等から増速機を守ります。

 

✰ 特徴4 振動を軽減する制振ダンパ搭載

  発電機と増速機の間はラパーカップリングにより接続され、確実な回転の伝達と振動吸収を同時に行っています。更に、制振ダンパにより、回転部の振動が、ヨ一回転駆動部やタワーに伝わることを最小に抑えています。

 

✰ 特徴 5 風を的確にとらえる最適なヨー制御

  風を的確にとらえる最適なヨー制御により、ナセルの方向を的確にコントロールし、風車の性能を余すことなく最大の発電量が得られます。

 

✰ 特徴 6 更なる安全を考えたブレーキシステム

  風車の安全を考えるとき、台風等の強風下でも確実にローターの回転を制御することが最重要課題です。ソリッドウインドパワー社(SWP)では、フエールセーフ(安全方向制御)の設計思想に基づき、最終的な安全制御として、プレードの先端にチップブレーキ(空力ブレーキ)を搭載、ローターの過回転を確実に防止します。

 

✰ 特徴 7 クラス最高水準の静粛性

  すべての部品や構造は静粛性確保のために最適化され、騒音レベル49dBを実現しています。

 

✰ 特徴 8 遠隔監視、制御可能なスキャダシステム

  • 本システムはWEB上から遠隔監視や制御が可能です。
  • 異常時の警報等も自動メール送信により、いち早く管理者が知ることが出来、迅速な対応が可能になることで風車稼働率の向上に貢献します。
  • 本システムの機能を活用し24時間365日の監視制御サービスを行います。

✰ 特徴 9 強固で軽量なタワーデザイン

  高強度鋼板と高強度ボルトを使用し、内フランジによるテーパータワー構造により、強固で軽量なタワーを実現しました。

☆ 容易な組み立て、据付け作業

  • タワー下部に内蔵したヒンジ構造と油圧ジャッキを採用することにリ、倒立させて、地上での組立保守が可能となりました。
  •  大型クレーン、高所作業車等の費用と作業時間の削減に貢献し、搬入も含め1日で組立作業が完了します。 

☆ 容易なメンテナンス作業

  • サービスメンテナンス時にタワーを倒し、タービンの整備等を地上で行うことができます。
  • さらに悪天候時の回避にも有効に利用することができます。